4月26日~28日は、三浦半島に行ってきました。

まずは観音崎京急ホテルへと向かいました。
ここには先日できたばかりのドッグランがあります。

一面芝生で気持ちイイ。
向こうには海。

フレブルちゃん、柴くん、プードルくんたちとはあまり絡まずに、マイペースを貫く羽姫。
奥の方でひとりニオイをクンクン嗅いでいます。

そんな羽姫ですが、プードル君たちにはモテモテ。


ドッグランでは、受付時にオムライスのランチもオーダーしました。
ホテルのレストランのテイクアウトメニューをスタッフさんが届けてくれます。
そしてドッグラン横に設営されているテーブルで頂きました。

オムライスは美味しかったのですが、風がすごく強くて、ビニールやらおしぼりやらが飛ばないようにするのに気を取られっぱなしでなんだか落ち着いて食べられませんでした。
とんびにも注意です。
それに風が強すぎて寒いのなんのって・・・
この日は気温が低めだったので、強い海風で体温が奪われ、全身が冷え切ってしまいました。


食後は、ホテル内のトイレに行きました。
トイレに行っている間、羽姫は車の中でお留守番。

京急ホテルのロビーの様子。

海が見えるラウンジ。



ドッグランで遊んだ後は、すぐ近くの観音崎公園に移動して散策。
観音崎公園は、初代ゴルの時に何回か来たことがあり懐かしい公園。




観音崎公園は、海沿いの散策路から山側の散策路まであり、色々な風景を楽しみながらの散策を楽しめます。
今回は軽く小一時間ほどの散策を楽しみました。


観音崎公園を出た後は、今回の宿泊先である『城ヶ島遊ヶ崎BASE』へと向かいました。
ここは3月下旬にオープンしたばかりのホテルです。
いつも行くホテルグループの16店舗目となります。
以前は違うオーナー所有の人専用ホテルだったそうで、建物や内装には少々古さがありますが、それも良き味わい。





今回は201号室。
ここは西側のコーナーに位置します。

お部屋は割とゆったりしています。


部屋のバスルームはゆったり広め。


ホテルの目の前は海。
窓からこんな風景が見えます。
気持ちイイ!


お部屋はバス付ですが、貸切の大きなお風呂も2か所あります。

私はBの方のお風呂に入りました。
ちなみにAの方が大きいようです。




お風呂に入ってサッパリした後は、羽姫とホテルの外を探検です。

ここはホテルレストランを出たところにあるデッキ。


ホテルのドッグランを出ると、海へと続く小路があります。
海へは徒歩30秒くらいかな。


白秋の碑の前で。


海岸をブラブラした後は、ホテルのドッグランでウロウロ。





そしてお待ちかねの夕食。
BASEの夕食は、寿司会席です。
お寿司好きの私としては、これが楽しみだったんだよね。


レストランの様子。


紋甲イカのぬた酢

三浦の大根のサラダ


サザエのつぼ焼き。
炎が付いたまま運ばれてきました。
中のお出汁がこれまた美味しくて、お出汁も頂きました。

マゴチの唐揚げ

茶わん蒸し

そしてお寿司6貫

お寿司はその場で追加ができます。
私は、ヅケマグロ、中トロ、キスの昆布締めの3貫を追加。

デザートは、自家製どら焼きと抹茶アイス。


こちらはワンコメニュー。

羽姫の握りずしセット。

まずは白身。

ウマウマ~!

次は玉子。

うんま~い!

そしてマグロ。

ウットリ!

あっという間に完食でした。
羽姫も相当美味しかったみたい。
満足そうなお顔をしていました。



夕食後にも外に出てみました。
対岸の夜景が綺麗。
潮風が気持ち良くて、いくらでも外にたたずんでいられました。




翌日は羽姫によって5時に叩き起こされ、外を散策。


広々としたデッキでは、羽姫も伸び伸び。



朝の散策をした後は、朝食。




2日目は、城ヶ島1周散策をしました。

まずは城ヶ島公園へ。





城ヶ島公園をグルっと1周した後は、ピクニックコースへ。
そして城ヶ島灯台のある島の西側へと向かいます。

途中、馬の背洞門に寄りました。
馬の背洞門には階段を下りていきますが、途中から不安定な石段となり、体幹が弱っている私には怖い道のりでした。



石段を昇ってピクニックコースに戻り、再び西に向かいます。
上空にはトンビがグルグル。


城ヶ島灯台まではあと少し。


ここを下っていくと、城ヶ島灯台やお店がある場所に到着です。


商店街には何件かの飲食店がありますが、ここ『かねあ』さんは、外の横っちょの席ならワンコOK。
疲れたのでソフトクリームをオーダーして休憩。


その後は観光橋を散策。
後ろに見える城ヶ島京急ホテルは、老朽化のため営業終了。
2018年に黒岩知事や三浦市長らによって発表された建替え計画はどうなっているのかなぁ。



その後、商店街の所から階段を上って城ヶ島灯台に到着。




城ヶ島灯台に到着した後は、島の東側に戻ります。
戻る時は、ピクニックコースよりも内陸側にあるコースを歩きました。
でもこのコースは、人一人が歩くのが精いっぱいの細い道です。
道の両側は草ボーボー。
探検隊になった気分だ(笑)

この細い道をずっと歩き、再び城ヶ島公園に行き、ベンチに座って少し休憩。
この散策では、途中写真を撮りながらのんびり散歩。
2時間半ほど歩きました。



その後はホテルに戻り、ヅケ丼ランチを頂きました。
BASEでは、ランチも提供しています。

たくさん歩いたからお腹ペコペコ。
このヅケマグロ、タレのお味が絶妙ですごく美味しいです。


2日目の午後は羽姫を海に入れてみようかと企てていましたが、羽姫も私も疲れてグロッキー。
お部屋でお昼寝タイムとなりました。


1時間あまり寝たら、羽姫はエネルギーチャージ完了。
私の方はまだまだ疲れが残っていたので、お風呂に入って足をマッサージ。

サッパリした後は、外に出て潮風に当たりました。
お風呂上りにドッグランやデッキに出て潮風に当たるのはサイコーだ!




2日目の夕食。

海鮮サラダ

マゴチの薄造り
しまった身でお上品な味わい。
湯引きした皮もコリコリして美味。

金目鯛の煮つけ
煮汁のお味がお上品で美味しい。

太刀魚の竜田揚げ
太刀魚はフワフワ。

お寿司6貫。
この日はランチを食べたので、追加はしませんでした。


デザートはキャラメルムース。

2日目の夕食もボリュームたっぷりで美味しかった。
満足満足。



3日目は疲れが残っていて7時起床。
もちろん羽姫はもっと早く起きて私を起こしに来ましたが、私は無視して寝ちゃっていました。

起床後、朝食までの時間はデッキで潮風に当たりながらボーっと過ごしました。
目の前が海だと、ボーっとしている時間がとても素敵。

羽姫も海を眺めていたけど、何を考えていたのかな。




3日目の朝食。


楽しいひとときはあっという間に過ぎてしまいました。
朝食後、お部屋の片づけをしてチェックアウト。

『うらり』に寄って、マグロの角煮やお惣菜・お弁当などを買って帰路につきました。

今回はお天気に恵まれた3日間で、海辺のホテル滞在は本当に素敵なひとときでした。
海を見ながらボーっとしたり、綺麗な景色を見ながらたくさん歩いたり、美味しいものをたくさん食べたりして、本当に幸せ。
こんな幸せが明日への活力に繋がりそうです。